乳酸菌革命を使うタイミングとポイントについて

腸内環境を整えてくれる乳酸菌が豊富に含まれている「乳酸菌革命」は使い方にポイントがあります。

乳酸菌は飲むタイミングによって効果の出方がある程度変わってくると言われています。

乳酸菌革命は薬ではなくサプリメントなので、必ずこの時間帯に飲むことといったことが明確に定められていませんのでいつ飲んでもある程度の効果は望めますが、飲むタイミングによって差が出るのであれば、せっかくなので効果が発揮してくれるタイミングで飲みたいものです。

結論から言うと、乳酸菌革命を飲む最適なタイミングとは、食後に飲むのがベストです。

乳酸菌は食前に摂取するよりもある程度お腹がいっぱいになっている状態で乳酸菌を摂取した方が腸に乳酸菌を届けるまでの間の生存率が上がると言われています。

乳酸菌革命は、生きたまま腸に届けられるように様々な工夫がされているものなので、食前に飲んでも問題はありませんが、基本的には食前より食後の方が胃酸の濃度が食事によって希釈され、酸性度が低くなるので乳酸菌の生存率が高くなります。

空腹時に乳酸菌革命を飲むと、乳酸菌が胃酸で溶かされてしまう可能性があるので効果が減ってしまうことも否定できません。

少しでも効果を発揮させたいと考える場合は、胃酸の濃度が低い食後に乳酸菌革命を飲んだ方がより高い効果を得られやすいと言えます。

乳酸菌革命の口コミ情報を見てみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です